幼稚園 不登校 対応

幼稚園 不登校 対応、登園拒否の原因と対処法。保育園・幼稚園に行きたくない子どもにどう対応するのが良いのか

子どもから、保育園や幼稚園に「行きたくない」と言われるとつらくなりますよね。保護者の方としては、元気に笑顔で登園してほしいもの。それなのに、必死にしがみついて泣かれてしまうと、胸が締め付けられるような思いになります。これまでは元気に登園していたはずなのに突然嫌がったり、休み明けに激しく抵抗したり。嫌がる子どもと向き合うのは大変なことです。「行きたくないと言っているのに無理やり連れて行ってもいいの?。

「幼稚園(保育園)行きたくない・・・」子どものこんな声に、一度は悩んだことがあるのではないでしょうか? 子どもが幼稚園や保育園に行きたがらないと、親は困ってしまいますよね。子どもの「行き渋り」や「登園拒否」にはどう対応したらいいのか、教育研究家の征矢里沙さんにご紹介いただきました。 嫌がっているのに行かせるのは可哀想だな・・・とは思うものの、親にも都合や用事があるし、困ってしまう方も多いと思いま。

5歳の年中になる娘がおります。 一人っ子です。 年少の入園後1カ月は、泣いて泣いてバスに乗っておりましたが その後すっかりと園生活にも慣れ、嫌がることなく毎日通っていました。 娘のネガティブな部分を忘れかけていた年中の10月、 ある日突然、急に泣くようになってしまいました。 理由は、生活発表会(歌と劇)のようで、 幼稚園に行きたくないとは言わないものの、 「発表会ドキドキする。覚えられない、できな。

 石井さんは「子どもが休みたいと言ったときは1日休ませてあげると、次の日から行けるようになることもある」と話します。「休みたいという気持ちを親に受け止めてもらえたことで、子どもは勇気づけられます。また、学校が辛いときには家に避難できるのだという安心感が得られるので、再び学校へ行けるようになるのです」。ただし、1日休んだだけで行けるかどうかは、それまでに子どもの心がどのくらい深く傷ついているかのよる。

北関東の中都市に生まれ、兄とふたりの弟とともに育ったTさん。不登校(園)が始まったのは保育園年少の頃、なぜ保育園が嫌なのか理由も分からず、とにかく家に帰りたいという一心だったそうです。「(保育園に)行きたくなくて親の車の座席にしがみつくんですが、親は力ずくで引きはがして保育士さんに引き渡すんですよね。『行きたくない気持ちをどうして分かってくれないの?』と悲しかったことを覚えています。保育士さんも私。

小学校1年生や2年生の不登校(登校拒否)、さらに下って幼稚園児の登園拒否といった低年齢化も昨今の不登校の特徴の一つです。この低年齢における不登校の実態の多くが、母子分離不安にあると言われています。※ただ、全ての子供の不登校の原因がここにあるわけでは、当然ありません。小学校低学年であれば、クラスメイトとの関係構築が上手く行かなかったり、先生との関係が上手くいかないケースも有ると思います。学校という社。

全国で緊急事態宣言が解除され、幼稚園や小学校も段階的に再開! しかし長期間に渡る休園・休校に心も体も慣れてしまい、「幼稚園に行きたくない」「小学校に行きたくない」と言い出している子もいるのではないでしょうか。 教育学博士で、教育現場に詳しい諸富祥彦先生によると、7月ごろから不登園・不登校児の増加が心配されるそう。理由や防ぐ方法を諸富先生に聞きました。コロナ禍で、突然、浮上した9月入学。政府は9月入。

 2ヶ月ほどして参観日がありました。 クラスの様子を見に行くと、娘は教室の後ろの方で、胸の前に片手をギュッと当て、険しい顔でお友達の遊んでいる様子を見ているだけでした。この表情を見たときに、私は初めて、娘がこんな状態で毎日を過ごしていたのだと知り、とても辛くショックを受けました。  それでも、私は今に慣れるだろうと考えたり、「今日は楽しかった」と言って帰ってくるか。

長かった休校期間中、「早く学校が再開しないかな」と親が思う一方で、当の子どもは「学校に行くよりも家にいたほうがずっといい」とのびのび過ごしていた……。そんなご家庭も意外と多かったのではないでしょうか。今回は、長期の休み明けに子どもから「学校に行きたくない!」と言われたとき、親はどのように対応したらいいのかを考えていきます。数ヶ月にもわたる休校期間を経て、ようやく学校や幼稚園・保育園が全面的に再開し。

お子さんの登園について悩むママから、こんな投稿が寄せられました。『こども園に通う娘は、今年の春から年中になりました。2歳のときから通っているのですが、今年の6月頃から登園拒否が始まり、現在はほとんど行けておりません。「明日は行く」と言っては休むの繰り返しで毎朝イライラします。思い切って一旦こども園を辞め、年長になってから同じこども園に入園しようと思っているのですが、おかしいですか? アドバイスをく。

分離不安タイプの不登校とは、お母さんから離れることがどうしても不安で学校に行きたがらないタイプを意味します。小学校の低学年に多く、学年が上がるにつれて少なくなっていきます。また、母子家庭や共働きの家庭の子どもに多く見られます。特徴としては、お母さんと一緒でないと学校に行けない、お母さんがそばにいれば友だちと遊んだり勉強したりできる、お母さんの足にしがみついたりして気を引こうとする、学校とお母さんの。

古くは学校ぎらい、登校拒否などと呼ばれてきた不登校。親御さんは、休み続ける子どもを前にすると、焦りや不安を覚えることでしょう。しかし、やみくもに登校させようとしても、思いどおりにはいかないものです。小学生、中学生なら義務教育の期間ですから、「子どもは学校に通わなければならない/親は子どもを登校させなければならない」と考えている人が多くいるかもしれません。しかし、ここでいう"義務"は、「子どもが教育。

新年も明け、冬休みもあっという間に終わりを迎えようよしていますね。「明けましておめでとう!」と新年の祝いムードで溢れている中、3学期がもうすぐ始まろうとしている事に、気持ちが沈み、心が晴れない子どももいるのかもしれないなあ…とそんなことを、ふと考えてしまったので、今回この記事を書きます。私には、小2の息子がいて、今の彼は楽しく学校に通っている様子ですが、実は息子が1年生の1学期途中から「学校に行き。

子どもが「学校に行きたくない」と言ったとき、そこにはさまざまな原因があります。もしかしたら、子どもが保護者に話している原因の奥に、もう一歩深い原因があるかもしれません。なぜ、子どもは学校に行きたくないほんとうの理由を話したがらないのでしょうか。「不登校新聞」編集長の石井志昂さんに聞きました。 この記事のポイント 今、小中学校で不登校の児童・生徒の数は、文部科学省が発表し。

我が子が不登校になると、子育ての仕方が間違っていたのか、卒業できなかったら将来どうしよう、と自分を責めたり不安になったりします。近所のこどもたちが元気に通学している姿を見ると、なんでうちの子は…と辛い気持ちにもなります。でも、こどもはもっと苦しんでいたのだと思います。私は職業がらたまたま信頼できる先生がいて、相談することができ情報を得て、息子に合うフリースクールに出会うことができました。不登校で悩。

子どもの心にどんな影響を与えたかを考えるには、まず先にコロナウイルスが私たち大人の心にどんな影響を与えたかをていねいに見ていく必要があります。私は6つの不安要因、ストレス要因があると思っています。こういった大人が体験している不安やストレスを、子どもも本質的には同様に感じています。ただ、大人と違って子どもは自分では周りに起こっている状況を十分に整理できないし、うまく言葉にすることもできません。そのた。

「保育園に行きたくない!」と毎日子どもが嫌がる…。 どうすれば笑顔で保育園に行ってくれるの?先輩ママ・パパに聞いた「子どもに登園する気になってもらう方法」をご紹介します。 保育園に行きたがらない子どもにお悩みのママ・パパは必読です。子どもが保育園に行きたくないと言った理由をエピソードとともにご紹介します。圧倒的に多かったのが「ママから離れたくない」という理由でした。下の子が生まれて、ママが家に。

 でも初登園から3週目に入ったこのころ……、たけるは朝とても憂うつそうにダラダラして、 園に向かう車の中でちょっと泣いてしまうようになりました。 ときどき行なわれる「隣接の小学校校舎での活動」は、私がいっしょにいても不安そうでしたし、新しいこと・場所・人は、やっぱり理屈なしに苦手なのです。 ある朝、たけるは布団から出ようとせず、「今日は行きたくない」と言いました。 そう言われて「休むこと」、「休む。

これらの要因で子どもたちが戸惑い、不安が強くなると「学校が怖い」「学校に行きたくない」といった「行き渋り」につながり、その状態が解消できないまま学校生活を続けると「五月雨登校」「保健室登校」となり、それが長期化すると「不登校」になる可能性もあります。「行き渋り」や「不登校」など問題が深刻化する前に1つ1つの要因ついてしっかり把握しましょう。幼児教育は、子どもたちの知的好奇心、興味や関心を喚起し遊び。

 学校は、豊かな人間性や社会性、生涯を通じた学びの基礎となる学力を身につけるなど、すべての児童生徒がそれぞれの自己実現を図り、社会の構成員として必要な資質・能力を育成することを目的としています。 しかし、少子化・核家族化が進み、人と人とのつながりが希薄になりつつある現在、何らかの心理的、情緒的、身体的あるいは社会的要因・背景により、学校に登校しないあるいはしたくともできない不登校児童生徒が高水準で。

わかるねえ。無言の圧迫感を受けるよね。 いい先生であっても先生だから、やっぱり、 言うことをきかざるをえない気持ちにさせられる、 というのは多くの子から聞いています。電話に出たくなかったら無理に出る必要はありません。 あなたが納得した電話、出ようと思う電話には出るわけですから、 。

今回は、“不登園”を続けている年長のお子さんの親御さんから、入学後の通学を心配するお便りが届いています。今年の4月に新一年生男子を持つ母親です。私は子どもが10ヶ月位から保育園に預けて働いています。主人が10年以上のうつ病なので働けたり、働けなかったりします。経済的に厳しいこともあり、私が平日フルタイムと休日にアルバイトをして生計を立てています。それでも足りないのですが。 子どもは3歳頃から登園拒。

登園拒否の原因と対処法。保育園・幼稚園に行きたくない子どもにどう対応するのが良いのか

子どもから、保育園や幼稚園に「行きたくない」と言われるとつらくなりますよね。保護者の方としては、元気に笑顔で登園してほしいもの。それなのに、必死にしがみついて泣かれてしまうと、胸が締め付けられるような思いになります。これまでは元気に登園していたはずなのに突然嫌がったり、休み明けに激しく抵抗したり。嫌がる子どもと向き合うのは大変なことです。「行きたくないと言っているのに無理やり連れて行ってもいいの?」「休ませることは甘やかしなの?」「行きたくない理由をそのまま信じていいの?」など、登園拒否による保護者の方の悩みは多いのではないでしょうか。この状態が続くと、小学校に通えるのかも心配になってきますよね。そこで今回は、子どもの登園拒否の原因と対処法についてご紹介いたします。登園拒否の問題は、多くの保護者の方が経験します。泣いている子どもを見ると、後ろ髪を引かれる思いになりますよね。始めは順調に通え……

【教育研究家に聞く】子どもが幼稚園・保育園を嫌がる・・・登園拒否への対応は? 東京ガス

「幼稚園(保育園)行きたくない・・・」子どものこんな声に、一度は悩んだことがあるのではないでしょうか? 子どもが幼稚園や保育園に行きたがらないと、親は困ってしまいますよね。子どもの「行き渋り」や「登園拒否」にはどう対応したらいいのか、教育研究家の征矢里沙さんにご紹介いただきました。 嫌がっているのに行かせるのは可哀想だな・・・とは思うものの、親にも都合や用事があるし、困ってしまう方も多いと思います。1. 人間関係 お友達と喧嘩した、嫌なことをされた、先生に叱られた、など。2. 苦手なことや嫌いなこと 園の活動やプログラムなどで、苦手なことや嫌いなことがある、など。3. 環境の変化 クラス替えがあった、連休明け、季節が変わって園でやることが変わった、など。4. パパやママに甘えたい 入園したての年少さん、下の子が産まれて甘え足りない、など。5. 生活リズムの乱れ 寝不足、起きるのがギリギリ……

幼稚園の登園しぶりは、のちの不登校へつながる? 妊娠・出産・育児

5歳の年中になる娘がおります。 一人っ子です。 年少の入園後1カ月は、泣いて泣いてバスに乗っておりましたが その後すっかりと園生活にも慣れ、嫌がることなく毎日通っていました。 娘のネガティブな部分を忘れかけていた年中の10月、 ある日突然、急に泣くようになってしまいました。 理由は、生活発表会(歌と劇)のようで、 幼稚園に行きたくないとは言わないものの、 「発表会ドキドキする。覚えられない、できない」の繰り返し。 先生にたずねたところ、練習ではきちんとできている方だとのこと。 それからはまるで年少に戻ったかのように、泣きわめきながら バスに強制的に乗せている状態でした。 夜泣きもあり、年少よりひどかったかもしれません。 でも、練習を重ねたり、先生に励まされたり、 私も主人も、失敗したっていいんだよとずっと言い続けたことにより、 泣かずに行けるようになりました。 しかし、もう終わったと思った……

不登校・行き渋りには前兆が 見逃しはこじれのもと (3/4)

 石井さんは「子どもが休みたいと言ったときは1日休ませてあげると、次の日から行けるようになることもある」と話します。「休みたいという気持ちを親に受け止めてもらえたことで、子どもは勇気づけられます。また、学校が辛いときには家に避難できるのだという安心感が得られるので、再び学校へ行けるようになるのです」。ただし、1日休んだだけで行けるかどうかは、それまでに子どもの心がどのくらい深く傷ついているかのよるのだそう。「傷が深い場合は、行けないことが多いです。その場合には、不登校を子どもからのSOSと受け止め、学校の先生や不登校に詳しい専門家に相談しながら、状況を見極めるのが良いでしょう」【休みを認め、長期化を防いでいるケース】 ●1年生の時はゴールデンウイーク明けから、2年生の時は4月後半から、3年生の時は6月頭くらいから、朝目覚めが悪く、体調不良を訴える日が多くなりました。休みたいと言うので、1……

【不登校・体験談】幼稚園からの不登校(園)経験が個性として今に生かされている

北関東の中都市に生まれ、兄とふたりの弟とともに育ったTさん。不登校(園)が始まったのは保育園年少の頃、なぜ保育園が嫌なのか理由も分からず、とにかく家に帰りたいという一心だったそうです。「(保育園に)行きたくなくて親の車の座席にしがみつくんですが、親は力ずくで引きはがして保育士さんに引き渡すんですよね。『行きたくない気持ちをどうして分かってくれないの?』と悲しかったことを覚えています。保育士さんも私がなんとか来れるようにと気遣ってくれるんですが、それが逆にプレッシャーでした」。(Tさん、以下略)その後、小学校へ入学。「1年生は半分ぐらい登校して、友だちもいました。ただ、周りと同じことをしなければならないというのが苦痛だったんですよね。だんだん行かなくなっていき、2,3年生までは行ったり、行かなかったり。行くとしても、保育園時代と同じように親が強引に車に乗せて登校させるという方法で保健室登校で……

幼稚園児~小学校1年生の登園拒否・不登校原因:家庭と親の特徴

小学校1年生や2年生の不登校(登校拒否)、さらに下って幼稚園児の登園拒否といった低年齢化も昨今の不登校の特徴の一つです。この低年齢における不登校の実態の多くが、母子分離不安にあると言われています。※ただ、全ての子供の不登校の原因がここにあるわけでは、当然ありません。小学校低学年であれば、クラスメイトとの関係構築が上手く行かなかったり、先生との関係が上手くいかないケースも有ると思います。学校という社会空間が怖くて仕方がない、母親が居ない学校への恐怖感からの不登校もあり得ます。ただ、今回は此の年代における不登校(登園拒否)の原因の一つとして考えられる「愛情面に特化した母子分離不安」に限って焦点あててみたいと思います。母子分離不安という言葉、普段はほとんど耳にすることのない言葉ですが、教育に熱心な方は聞いたことがあるかもしれません。幼稚園でも小学校でも、毎朝の登校(登園)時間になると行き渋りを見……

不登園・不登校の子が2~3倍に増える可能性が、長期間のが休園・休校影響【専門家が発信】

全国で緊急事態宣言が解除され、幼稚園や小学校も段階的に再開! しかし長期間に渡る休園・休校に心も体も慣れてしまい、「幼稚園に行きたくない」「小学校に行きたくない」と言い出している子もいるのではないでしょうか。 教育学博士で、教育現場に詳しい諸富祥彦先生によると、7月ごろから不登園・不登校児の増加が心配されるそう。理由や防ぐ方法を諸富先生に聞きました。コロナ禍で、突然、浮上した9月入学。政府は9月入学について、2020年度、2021年度の導入は見送りましたが、今後はどうなるのでしょう。気になる9月入学の可能性や問題点について、教育学博士で教育現場に詳しい諸富祥彦先生に話を聞きました。幼稚園や小学校が再開されて、今、全国的に心配されているのが不登園・不登校予備軍の増加です。 「潜在的な不登園・不登校傾向を持ちながら、これまで頑張って、無理して登園・登校していた子はクラスで2割ぐらいいます。 潜……

保護者の手記 NPO法人 TISEC すべての子どもたちが、幸せな人生を送るために。

 2ヶ月ほどして参観日がありました。 クラスの様子を見に行くと、娘は教室の後ろの方で、胸の前に片手をギュッと当て、険しい顔でお友達の遊んでいる様子を見ているだけでした。この表情を見たときに、私は初めて、娘がこんな状態で毎日を過ごしていたのだと知り、とても辛くショックを受けました。  それでも、私は今に慣れるだろうと考えたり、「今日は楽しかった」と言って帰ってくるかもしれないと思ったりしながら、嫌がる娘を無理やりバスに乗せていました。ただ、帰りのバスから降りてくる表情は、日に日に暗く険しく、能面のように無表情になっていきました。  その頃から、娘は夜中に突然叫びながら起きるようになりました。怖がる娘を抱いてあやし眠らせようとしましたが、朝が来るのが怖かったのだと思います。一度目を覚ますと、二度と眠ろうとはしませんでした。 次第に外が明るくなる……

学校や園に「行きたくない……」と言われたら?

長かった休校期間中、「早く学校が再開しないかな」と親が思う一方で、当の子どもは「学校に行くよりも家にいたほうがずっといい」とのびのび過ごしていた……。そんなご家庭も意外と多かったのではないでしょうか。今回は、長期の休み明けに子どもから「学校に行きたくない!」と言われたとき、親はどのように対応したらいいのかを考えていきます。数ヶ月にもわたる休校期間を経て、ようやく学校や幼稚園・保育園が全面的に再開しました。ほっとひと安心したのもつかの間、「やっとお友だちに会える!」「給食楽しみ!」と元気よく登校してくれると思っていたのに、子どもはなんだか浮かない顔……。今回の新型コロナウィルス対応のための休校に限らず、GWや夏休みといった通常の長期休み明けにも、「学校に行きたくない」と登校を渋る子どもたちはたくさんいます。朝日新聞デジタルの調査では、「夏休みが終わるとき、『学校に行くのがつらい』『行きたくな……

子どもの登園拒否に困ったら……。お休みさせる?それとも転園を視野に入れる?

お子さんの登園について悩むママから、こんな投稿が寄せられました。『こども園に通う娘は、今年の春から年中になりました。2歳のときから通っているのですが、今年の6月頃から登園拒否が始まり、現在はほとんど行けておりません。「明日は行く」と言っては休むの繰り返しで毎朝イライラします。思い切って一旦こども園を辞め、年長になってから同じこども園に入園しようと思っているのですが、おかしいですか? アドバイスをください』投稿者さんの年中の娘さんは今年に入り、こども園に行くのを嫌がるようになってしまい、最近ではほとんど通うことができなくなってしまったようです。本当なら無理やりにでも登園させたい投稿者さんですが、暴れまわる娘を担いで階段を降りて車まで連れて行くことができず、断念してしまうそう。長期休み明けや月曜日の朝は「行きたくない!」と泣いてしまうお子さんもいると思いますが、投稿者さんのお子さんは、かれこれ……

不登校の6つのタイプ

分離不安タイプの不登校とは、お母さんから離れることがどうしても不安で学校に行きたがらないタイプを意味します。小学校の低学年に多く、学年が上がるにつれて少なくなっていきます。また、母子家庭や共働きの家庭の子どもに多く見られます。特徴としては、お母さんと一緒でないと学校に行けない、お母さんがそばにいれば友だちと遊んだり勉強したりできる、お母さんの足にしがみついたりして気を引こうとする、学校とお母さんの職場が近いと学校を抜け出して職場に来る、といったことが挙げられます。お子さんが安心できるように、柔軟にできる限りの対応をしていくことが何よりも重要です。お母さんがお仕事をされている場合は限界がありますが、一緒に登校する、迎えに行く家にいるときはなるべく甘えさせてあげる、週の中日は休む、不安な時は保健室登校できるように学校側や保健の先生と連携をとる、といったことが重要です。本当に甘えさせて大丈夫なの……

不登校は中学でクラスに1人の時代、"心"に寄り添うには(からだとこころ編集部) ブルーバックス

古くは学校ぎらい、登校拒否などと呼ばれてきた不登校。親御さんは、休み続ける子どもを前にすると、焦りや不安を覚えることでしょう。しかし、やみくもに登校させようとしても、思いどおりにはいかないものです。小学生、中学生なら義務教育の期間ですから、「子どもは学校に通わなければならない/親は子どもを登校させなければならない」と考えている人が多くいるかもしれません。しかし、ここでいう"義務"は、「子どもが教育を受ける権利を大人が守らなければならない」ということです。子どもが学校に行きたがっているのにそれを拒むことは法律違反の可能性がありますが、学校に行かない、行きたくても行けないと言っている子どもを無理に登校させる義務が課せられているわけではありません。まずは、不登校の現状と、子どもの状態を見てみましょう。決して、不登校の子が特別なわけではないことがわかると思います。文部科学省による不登校の定義「なん……

子どもが「学校に行きたくない」と言った時、ただ1つ、決して失ってはいけないもの。│マナプリ

新年も明け、冬休みもあっという間に終わりを迎えようよしていますね。「明けましておめでとう!」と新年の祝いムードで溢れている中、3学期がもうすぐ始まろうとしている事に、気持ちが沈み、心が晴れない子どももいるのかもしれないなあ…とそんなことを、ふと考えてしまったので、今回この記事を書きます。私には、小2の息子がいて、今の彼は楽しく学校に通っている様子ですが、実は息子が1年生の1学期途中から「学校に行きたくない」と泣く日が続いて、1学期後半からは週の半分だけ学校に通うという時期がありました。その時の体験から、気付かされて学んだ事があったので、その気づきをここで書いてみたいと思います。1つの参考にしていただければ幸いです☆息子に「学校に行きたくない」と泣かれた初日に、まず私が思ったことはこうでした。「ここで、いいよと言って学校を休ませてしまったら、小1のはじめでつまづいたまま、ずっと行かなくなって……

不登校の本当の原因は、親が聞いているものと違うかも。そんな時の親の対応は[不登校との付き合い方(6)]

子どもが「学校に行きたくない」と言ったとき、そこにはさまざまな原因があります。もしかしたら、子どもが保護者に話している原因の奥に、もう一歩深い原因があるかもしれません。なぜ、子どもは学校に行きたくないほんとうの理由を話したがらないのでしょうか。「不登校新聞」編集長の石井志昂さんに聞きました。 この記事のポイント 今、小中学校で不登校の児童・生徒の数は、文部科学省が発表しているデータによれば、18万人以上にのぼります。 ただ、不登校の原因については、誰もが納得できる統計というものはまだ存在しません。原因の調査については、2つのデータがあります。子どもたち本人に聞いたデータと、学校の先生に聞いたデータですが、そこにはギャップがあります。 たとえば、不登校の原因として「先生との関係」で不登校になった人がいるかを先生に聞くと、その数は……

不登校でも大丈夫、ちゃんと居場所はある 大阪府池田市の子育てを応援する kodomotoいけだ

我が子が不登校になると、子育ての仕方が間違っていたのか、卒業できなかったら将来どうしよう、と自分を責めたり不安になったりします。近所のこどもたちが元気に通学している姿を見ると、なんでうちの子は…と辛い気持ちにもなります。でも、こどもはもっと苦しんでいたのだと思います。私は職業がらたまたま信頼できる先生がいて、相談することができ情報を得て、息子に合うフリースクールに出会うことができました。不登校で悩んでいる親子は今の学校とうまくいかなくなっているので、学校の先生に相談してもなかなか解決の道が見つからない。どこに相談したらいいかわからないという方が多いと思います。そんな時にこどもが小さい頃から付き合いのある、ママ友や保育所・幼稚園の先生に相談すると親身になって聞いてくれます。少人数でいいから、そういう信頼できるつながりを作っておくと、こどもが成長してからもお互い悩みを話すことができ、たよりにな……

コロナ明けで登校を渋る子に絶対NGな否定言葉 子育て 東洋経済オンライン

子どもの心にどんな影響を与えたかを考えるには、まず先にコロナウイルスが私たち大人の心にどんな影響を与えたかをていねいに見ていく必要があります。私は6つの不安要因、ストレス要因があると思っています。こういった大人が体験している不安やストレスを、子どもも本質的には同様に感じています。ただ、大人と違って子どもは自分では周りに起こっている状況を十分に整理できないし、うまく言葉にすることもできません。そのため、大人から見ると「困った行動」として不安やストレスが現れてくるのです。例えば、言葉が荒くなったり、落ち着きがなくなったり、ボーッとしたりするかもしれません。弟や妹への攻撃をすることもあるでしょう。また不眠や食欲低下につながることもあります。学校への行き渋りも、こういったストレスから来るすさんだ行動の1つなのです。……

保育園に行きたくないと嫌がる原因。登園拒否の対応は?休ませる場合は? kosodate

「保育園に行きたくない!」と毎日子どもが嫌がる…。 どうすれば笑顔で保育園に行ってくれるの?先輩ママ・パパに聞いた「子どもに登園する気になってもらう方法」をご紹介します。 保育園に行きたがらない子どもにお悩みのママ・パパは必読です。子どもが保育園に行きたくないと言った理由をエピソードとともにご紹介します。圧倒的に多かったのが「ママから離れたくない」という理由でした。下の子が生まれて、ママが家にいるとわかると「行きたくない」と言い出す子どももいました。毎年4月は「保育園に行きたくない」と泣く子どもが爆発的に増えます。慣れない場所不安になってしまう子どもは多いです。やりたくない行事や苦手なことがあって行きたくないと言う子どもも。保育園での子ども同士のケンカであれば、先生に相談してみるのがいいですね。クラス替えなどで新しい先生になると慣れるまで保育園を嫌がる子どももいるようです。休み明けの会……

「幼稚園に行きたくない」。朝の涙からわかった安心へのコツ /

 でも初登園から3週目に入ったこのころ……、たけるは朝とても憂うつそうにダラダラして、 園に向かう車の中でちょっと泣いてしまうようになりました。 ときどき行なわれる「隣接の小学校校舎での活動」は、私がいっしょにいても不安そうでしたし、新しいこと・場所・人は、やっぱり理屈なしに苦手なのです。 ある朝、たけるは布団から出ようとせず、「今日は行きたくない」と言いました。 そう言われて「休むこと」、「休むと連絡すること」にとても抵抗がある自分に気づきました。 入園して以来、たけるの言葉や行動一つひとつに否定的な反応になる自分に嫌気がさし「このままじゃよくない」と思って息子と話をしてみました。 聞くと、たけるは、「幼稚園は楽しいが、行きたくない。理由はわからない。行きたくないが21で、行きたいが17」と、たけるなりの尺度で行きたくない気持ちのほうが上まわっていることを示してくれました。 さらに話して……

「小1プロブレム」から、低学年の不登校の原因と対策を考えよう

これらの要因で子どもたちが戸惑い、不安が強くなると「学校が怖い」「学校に行きたくない」といった「行き渋り」につながり、その状態が解消できないまま学校生活を続けると「五月雨登校」「保健室登校」となり、それが長期化すると「不登校」になる可能性もあります。「行き渋り」や「不登校」など問題が深刻化する前に1つ1つの要因ついてしっかり把握しましょう。幼児教育は、子どもたちの知的好奇心、興味や関心を喚起し遊びを通しての指導を中心とします。一方、小学校教育では教科等の目標・内容に沿って選択された教材によって教育が展開します。つまり、遊び中心から学習中心に切り替わるのが小学校1年生ということになります。特に保育園に通う子どもたちは、子どもを預かってほしいという親のニーズも含めより保育の特徴が強くなる傾向にあり、学習システムの違いを感じやすくなります。それでは、文部科学省が公表している「幼児期の教育と小学校……

文教消防委員会『不登校対策について』

 学校は、豊かな人間性や社会性、生涯を通じた学びの基礎となる学力を身につけるなど、すべての児童生徒がそれぞれの自己実現を図り、社会の構成員として必要な資質・能力を育成することを目的としています。 しかし、少子化・核家族化が進み、人と人とのつながりが希薄になりつつある現在、何らかの心理的、情緒的、身体的あるいは社会的要因・背景により、学校に登校しないあるいはしたくともできない不登校児童生徒が高水準で推移しています。 そこで、児童生徒が不登校となった要因を的確に把握し、適切な支援を行うことが必要と考え、当委員会の閉会中の調査研究テーマを「不登校対策について」と決定しました。1.不登校が生じないような学校づくり(1)学習支援児童生徒が自らの将来の夢や生き方を考え、学ぶ意欲をもって主体的に学校に通うことは大切なことである。しかし、学習のつまずきから学校へ通うことが苦痛になり、不登校につながることが……

先生についての悩み 〜不登校のひろば by

わかるねえ。無言の圧迫感を受けるよね。 いい先生であっても先生だから、やっぱり、 言うことをきかざるをえない気持ちにさせられる、 というのは多くの子から聞いています。電話に出たくなかったら無理に出る必要はありません。 あなたが納得した電話、出ようと思う電話には出るわけですから、 今、学校に関係するものに対して心理的に出たくないわけで、 社会性とも関係ありません。 電話に出てほしいのは、あくまで先生であって、 あながた望んでいることではないのです。だいたい、学校と距離をとりたいから登校拒否しているのに、 毎日電話をしてくる先生……

登園拒否が続く息子。入学してからが不安です 

今回は、“不登園”を続けている年長のお子さんの親御さんから、入学後の通学を心配するお便りが届いています。今年の4月に新一年生男子を持つ母親です。私は子どもが10ヶ月位から保育園に預けて働いています。主人が10年以上のうつ病なので働けたり、働けなかったりします。経済的に厳しいこともあり、私が平日フルタイムと休日にアルバイトをして生計を立てています。それでも足りないのですが。 子どもは3歳頃から登園拒否が多くなりました。主人がいるため2~3ヶ月程度なら休ませていました。しかし、年長組になり去年7月から休んでいます。その間に就学児健診で引っかかったので支援室に行ったり、市の保育課から連絡があったりしました。 保育園の先生と市の支援室の方の話だと、障害などはなく、知能検査もしなくてもいいかもと言われています。家ではゲームしたり、テレビを見たり、好きな車のおもちゃで遊んだりしているようです。ただし、……

平均ユーザー評価

4.6 / 5

カテゴリ